災害後の食事

災害後の食事ポイント
災害後の食事ステップ1
災害後の食事ステップ2
災害後の食事ステップ3

生徒の感想

◆こんな実践があるよ!◆

簡単な調理メニューと作り方(生徒の提案より)

◎ 残り野菜を使ってインスタントラーメン (調理器具:カセットコンロ)

  1. 冷蔵庫にある野菜などを一口大に切る。切った野菜はボールでため水洗い。
    (実習ではかまぼこも利用。)
    リサイクル用に洗って乾かしておいた牛乳パックをまな板の代わりに使って洗い物を減らす!
  2. 野菜などを強火でさっと炒める。電気が使えたら、固い野菜は電子レンジで加熱する。
    (電子レンジが使えたら、野菜類は電子レンジで蒸すという方法も。)
  3. インスタントラーメンを作る。沸騰したら蓋をして火を止めて作った。
    (それでも十分火が通った。火の強さには差があることが考えられる。)
  4. ラーメンに炒めた野菜をのせてできあがり。


◎ 簡単チーズカレー (調理器具:トースター)

  1. 食パンなどをちぎってアルミホイルを敷いたグラタン皿へ。
    その上にレトルトカレー、とろけるチーズをのせる。
  2. トースターで加熱してできあがり。


◎ 缶詰を使った温かい丼 (調理器具:炊飯器、電子レンジ、トースター)

  1. サバ煮の缶詰、焼き鳥の缶詰などを、炊いたご飯や非常食のご飯にのせるだけ。
    ポイントは、サバや焼き鳥を缶詰から出して、アルミホイルの上にのせてトースターで焼くとおいしい!

関連する学習

防災教育1 準備しておくことは?

防災教育3 通学路を見直そう

防災教育4 災害後の食卓

防災教育5 地域の歴史に学ぼう